【番外】香港旅行記3 空港から市街地へ

でる太
おっとのでる太です
さや松
つまのさや松です

千葉に生息しながらお店情報やら何やらを
ゆるだら〜と紹介していくめおたろぐ。

特別編の香港旅行記を

でる太
でる太がご紹介します

今回は特別編の第3話となります。

朝早く空港に到着した我々。ラウンジで軽く休憩を取った後、ホテルのある尖沙咀(チムサーチョイ)へ向かいます。
香港を大きく2つのエリアに分けると、香港島と九龍半島となります。尖沙咀は九龍半島側にあり、香港島へ向かうスターフェリー乗り場にも至近という極めて便利なエリアにあります。

空港から市街地へ出る方法はバス、タクシー、列車などがあります。
我々は主に列車を使っています。列車はエアポートエクスプレス(機場快線/AEL)と呼ばれ、空港~市街地を30分弱で結ぶという非常に便利な交通機関です。

こちらはエアポートエクスプレスのグループチケット。
2人以上で香港国際空港と香港市内の移動に
エアポートエクスプレスを使うならこちらをぜひ。

普通に購入した場合、機場駅-九龍駅は90HKDですが、
2人用は片道150HKD。
約30HKD(約450円)お得でした。

九龍駅(九龍半島側)や香港駅(香港島側)からは無料の巡回バスが出ており、大きなホテルまでは無料で移動が可能です。

香港市内の移動は、以下のような移動手段があります。

MTR(地下鉄):そこそこ移動が早い。九龍半島と香港島を行き来するなら安くて早い。

路線バス:わかりにくいが、地上を走るのでMTRより楽に乗り降りができる。安い。

さや松
2階建バスで走る山道は下手なジェットコースターよりスリリング!(*´∀`*)
でる太
乗ったのは登りだったけど下りはもっと怖そう…(´・ω・)

スターフェリー:九龍半島の尖沙咀と香港島の中環(セントラル)を結ぶフェリー。安い。

トラム:香港島内の路面電車。2階建てで、2階からの見晴らしはとても良い。これも安く乗れる。

タクシー:九龍半島、香港島にかかわらず非常に楽に移動できる交通機関。ただし、それなりに高い。

さや松
新婚旅行の時に九龍の駅でトランクに積んだスーツケースを下ろし忘れられかけたのはいい思い出!(*´∀`*)
でる太
あれは本気で焦った(´・ω・)

八達通(オクトパスカード)

すべて観光客には便利な乗り物ですが、この時に必須となるのがオクトパスカード。

さや松
英語ではタコと同じoctopusだけど、いろんな(交通)手段で使えるって意味でoctとpassかけてるのかな(私見です)
それにしても香港は英語と中国語それぞれの当て字が本当に秀逸で感心するよー(*´∀`*)

東京のSuicaやPASMOと同じようなものですが、切符を買って乗るより安くなるというメリットがあります。また乗るたびに切符を買う必要がないので非常に便利です。
タクシーを除く交通機関で使用可能となっています。(MTR・路線バス・スターフェリー・トラム・ピークトラム)

さらにSuica/PASMO同様に電子マネーとしての利用も可能!町中にあるコンビニやWELLCOMEといったお店でも使える便利さなので、ぜひ1枚持っておくといいと思います。我々も毎回使い倒しております。

引き続き香港の食についてお届けします。

オクトパス
website:http://www.mtr.com.hk/en/customer/tickets/index.php

スポンサードリンク



コメントを残す

ABOUTこの記事をかいた人

おっとの方。アラフォー会社員。 基本ヲタだが、自転車大好き。当面の目標は琵琶湖一周、淡路島一周、しまなみ海道。