【番外】香港旅行記10 Bar Butler

でる太
おっとのでる太です
さや松
つまのさや松です

千葉に生息しながらお店情報やら何やらを
ゆるだら〜と紹介していくめおたろぐ。

特別編の香港旅行記を

でる太
でる太がご紹介します

今回は特別編の第10話となります。
マカオから戻ってきた我々、今回最大の目的といってもいいところへ向かいます。

それは

Bar Butler!

さや松
これは6階のウィスキーバーの入り口にあったやつかな…

前回香港を訪れたときにこちらでおいしいカクテルを味わったのでした。
今回も…ということで事前に予約をして訪問させていただきました。
こちらはMody Roadという道路沿いにあるビルの5階、6階となります。
5階がカクテルバー、6階がウイスキーバーとなっていますが6階でもカクテルが飲めるようです。

5階に陣取り、マスターの内田さんと談笑しながらお酒をいただくこと数杯。

ホワイトレディ(さや松オーダー)

ちょっとお腹がすいたので明太子スパゲティをいただきます。

さや松
パスタすんごい美味しかったね!
でる太
明太子だけどオイルベースのを食べたのよね。あれ家でも食べたい。作って(´・ω・)
さや松
(*´∀`*)・・・前向きに検討する!

「もし辛いのがお好きであればそこのサドンデスソースを1滴だけかけてみてください」
と言われ1滴だけ落としてみると… これは辛い!ほんとに辛い!
ヒーといいながら食べるのでありました。

さや松
マジでサドンなデスだったね!(*´∀`*)
私は無理だってわかってるからかけなかったけど!
でる太
おなか直撃で翌日までえらい目に遭いました(´・ω・)

ちょっと失礼して

さや松
butlerが好きな理由をペロンと書いてみるよ!(*´∀`*)

先に結論を言うと、お酒を作る一つ一つの所作が
見られている、ということだけではなく
いかに魅せるか、を意識していて本当に美しい。

お店の雰囲気などは言うまでもなく、五感で魅せてくれるお店だというのがButlerを好きだと思う一番の理由じゃないかなと。

あとはみなさんお話をするのも聞くのもお上手です。
これはバーテンさんあるあるではありますが、マスターである内田さんとのお話はとても楽しいのです。
美味しいお酒と相まってとっても気持ちよくなっちゃうのね。

こちらはフルーツを使ったカクテルをリクエストして作っていただいた
アップルシナモンマティーニ(…だったと思う…どこかにメモったはずなのに見つからない…)

さや松
とまあこんな感じで忘れちゃうわけ!(*´∀`*)
でる太
素晴らしい説得力ですね(´・ω・)

シェイカーを振るフォームはもちろん、
ロングカクテルをステアする手つきから
シナモンをバーナーで炙る様子、
最後に皮でさっと香りづけをするピールまで
見ていて全く飽きないのです。

私はいつも見ていて惚れ惚れします(笑)

ちなみにこちら、一番初めに伺ったのは2016年の12月。
新婚旅行のトランジットで正味2日ほど滞在した時に、でる太氏がホテル近くでバーを…と検索して出てきたのがこちらでした。

さや松
お店入ったら英語で話しかけられたんだよね!(*´∀`*)
でる太
現地人に間違えられるのはめおた家あるあるですね(´・ω・)

重慶大厦のインド料理屋に連れて行ってくれたでる太氏のご友人も知っているお店で、アンゴスチュラビターズが家にあるという話をしたらお店にあるビターズを色々出していただいたり、と初来店ながら話が大変盛り上がったのでした。(そしていい気分でお店を出たのに忘れ物をして飛んで戻りました…)

今思えば週末の夜に予約なしで入れたのはラッキーだったな。予約をオススメします。

でる太
それと、飲食店に行く上での基本ですが香水の匂いがきついのはNGですよ(´・ω・)
さや松
味だけじゃなく香りも楽しむものだから、マナーとして気をつけて欲しいですね(*´∀`*)

この日は晩御飯を食べずにバーへ向かったので、もう1軒ごはんをたべようということでButlerで働いている香港の方に
お店を紹介していただきそこへ移動します。

以下次回!

Bar Butler

5th Floor Mody House, 30 Mody Road, Tsim Sha Tsui, Hong Kong

TEL : +852 2724 3828

営業時間
月~金:18:30‐03:00
土曜日:18:30-02:00
日曜日:休み

HP:Bar Butler Cocotail bar

スポンサードリンク



コメントを残す

ABOUTこの記事をかいた人

おっとの方。アラフォー会社員。 基本ヲタだが、自転車大好き。当面の目標は琵琶湖一周、淡路島一周、しまなみ海道。